Body & Hair
2017.10.06

500

2017.9.23 新発売

“国際特許技術”を採用した
超敏感肌用ハンドクリーム

“国際特許技術”を採用した<br>超敏感肌用ハンドクリーム

フェアコスメティックス合同会社から国際特許技術「ラメラ構造技術(液晶乳化法)」※1を採用したハンドクリーム「ロブサ・弟・コルデイケアクリーム」と「同ナイトリペアクリーム」が新発売。

肌の角質層内の「ラメラ構造」※2に着目し、手のトラブルは、ラメラ構造が乱れることが一因に挙げられることから、肌内部と同じ構造の“100%ラメラ構造”のハンドクリームを開発しました。通常の乳化クリームに比べ2倍の速さで肌になじみ、角質層の奥深くまで浸透し、乱れたラメラ構造の働きを補います。

 

日中の外部刺激から肌を守る「デイケアクリーム」と、夜の修復機能をサポートする「ナイトリペアクリーム」の2種類は肌のリズムに合わせて使い分けが可能です。

 

※1 ラメラ構造技術(液晶乳化法)とは、肌の潤いのカギとなる“細胞間脂質”と同じ構造をしたクリームの開発を可能にした乳化技術のこと。
※2 わずか0.02mm程の厚さしかない角質層。それを形成する角質細胞の間を、細胞間脂質が埋めています。細胞間脂質は水分と油分がミルフィーユのように交互に層を形成して形が作られています。その構造を「ラメラ構造」といいます。

フェアコスメティックス合同会社
ロブサ・デ・コル デイケアクリーム 60g¥908(税抜)
同 ナイトリペアクリーム 60g ¥1,200(税抜)

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP