Skin care
2018.9.19

268

2018.10.18発売

その人なりの手応えがある
アルビオンの美容液が
バージョンアップ!

その人なりの手応えがある<br>アルビオンの美容液が<br>バージョンアップ!

ブルーのスッキリとしたスリムなボトルがさわやかな「エクラフチュールd」。
最先端医薬品技術の考え方を化粧品に応用した美容液です。
2013年秋に化粧品のスケールを超えた美容液として誕生し、大きな話題になりましたが、2018年10月18日にエクラフチュールのキーとなるドラッグデリバリーシステムをバージョンアップして、「エクラフチュールd」として生まれ変わります。

実際に使用して、みずみずしい感触でするするとなじみ、しっとりさらりとした肌触りになりました。
“さらり”は筆者の場合だからかもしれません。2〜3プッシュが適量と言われましたが、1プッシュで顔全体に広がるのと、もう1種美容液をつけたかったので、控えめに使いました。それでもうるおいは十分です。

一般的な“導入”“プレ保湿“とは異なるというのも実感としてわかりました。
「毛穴が気になる人には毛穴が目立たなく、くすみやすい人には明るさが。お手入れの行き届いた肌はもっと美肌に。その人なりの手応えがある」とのことですが、筆者の場合、肌のキメが整ってきた気がします。

香りもシトラス、ローズ、ジャスミンとみずみずしい透明感があってほのか。アロマの香りが苦手な筆者にとっては、久しぶりに柔らかな香りに出会ってホッとしました。

アルビオン エクラフチュールd
40ml ¥10,000(税抜)レフィル¥9,500(税抜)
60ml ¥14,000(税抜)レフィル¥13,500(税抜)

文/黒木まり子(レ・キャトル、美容エディター、日本化粧品検定1級・コスメコンシェルジュ)

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP