Makeup, Tips
2017.5.11

586

MEMO

美眉にするための
描き方・洗い方

美眉にするための<br>描き方・洗い方

眉の中にニキビができていたり、眉の中がカサカサとして白い粉が出ていることはありませんか? 眉の中の肌トラブルは意外に多いのです。

これを予防するには、まず清潔にすること。眉の中を洗ったことはありますか? 眉を意識して夜の洗顔をする人はとても少ないのですが、これからは、意識して洗いたいもの。眉を描いている人は、顔のクレンジングするときに眉の中も薬指で眉尻から眉頭に向かって毛を逆立てるように軽くクレンジングしましょう。流すときも丁寧に。泡立て洗顔をするときも同様に行って、十分にゆすいでください。

朝メイクをするときは、眉の中に入ってしまったファンデーションの粉をよく払ってから、描き始めます。毛束の付いた眉ブラシは洗って清潔なものを使いましょう。コームやスクリュータイプの眉ブラシも清潔にしておくことが肝心。ショボ眉など多少とも眉の残っている人は、同様に清潔にすることを心掛けてください。描き終えたら軽くブラッシングして整えましょう。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP